SAKKA塾 ONLINE

新規会員募集中!

「SAKKA」=創り続ける者たちの、タマシイの拠り所になればと思っております。

「一緒に部誌を作りましょう!」

「SAKKA塾」は、ネット上の部活動みたいな場所です。年に二回(3月末、9月末締切)、部誌を作ります。有料です。

部誌の名前は「Federation」。2010年より、毎年2回発行中です。

「具体的な活動内容は?」

1:原稿を制作しましょう
SAKKA塾のメイン活動は、部誌制作です。年に二回、締め切り日に原稿を出してくださればOKで、完成した部誌は郵送でお送り致します。マンガ、イラスト、ポエムなんでも可。二次創作もOKです。各自担当は8~24P。(もっと描ける人は増ページしますので言ってください)
原稿や、メンバー内での情報のやり取りに「Discord」というアプリを利用しています。
「Discord」は、メンバー内だけで、情報交換やチャット、イラストの見せ合い等ができるアプリです。メンバー内だけなので、ツイッターやピクシブと言った、不特定多数の人たちに見られてしまう事がありません。初心者的な質問や、自分の練習をする場所としても最適です。
2:Discord(=部室)を活用しよう

そのDiscordというアプリを使った情報交換の場所を「部室」と呼んでいます。

この部室では、雑談から、絵のUP、その感想、また、原稿の提出などを行います。

絵のUPに関しては、何らかのコメントが欲しい場合は「~~のアドバイスがあればお願いします」的な一文を添えてくだされば、メンバー、もしくは管理人がコメントを行います。

「Discord」使いたくない、部室を利用しない場合は、原稿のやり取りだけになりますので、メールやLINEでもOKです。
3:「希望者のみ」イラスト、マンガの上達を目指そう!

SAKKA塾の前身は、リアルにある絵画教室のクラスの一つでした。立体デッサンやイラストの技法について知りたい場合はお伝え出来ます。

具体的な方法今描ける絵で「何を」描くか。異世界の大冒険か、世の中の不条理か、彼女のココロか。SAKKA塾では、絵の技術ではなく、自分の思いを表現する事を優先しています。

*「別に絵が上手くなりたいと思わない」というのは、上達を目指す人から見たら理解できない事かもしれませんが、そもそも理解する必要はなく、認めれば良いだけです。自分の正義を強制するのはいけません。

自分と違う他者、他者と違う自分を認めるのは創作の第一歩です( ゚∀゚)ノ。

もちろん「絵が上手くなりたい」人には、力いっぱい、ご質問にお応えします。

毎月おいくらかかるの?

ひとつき¥1000円です。
月謝と言っても、事実上、製本、編集(と郵送)のお金です。毎月1000円で、次への部誌の半年で6000円、という計算です。その他、部誌の編集作業や部室の運営に充てられます。
是非、部室をいっぱい活用して、モト以上を取って下さい。

「参加してみたい!」

「おためし参加」(¥100)から始めてください。

すべての方は、正会員になる前に、100円でおためし参加をすることになります。おためし参加はその月の末まで有効なので、1日から参加するのがお得です。

「SAKKA塾ONLINE お試しチケット」購入して頂くと、最長2日以内に部室(Discord)へのご案内が届きます。

*参加の際には、あらかじめDiscordのインストールをお願いします。

チケットの購入はこちらから

毎月月末迄に来月分の、チケットを買ってください。クレジットカードを持ってる人は、「定期便を利用できますので、毎月自動引き落としになります。

運営者(坂井編集長)について

美大出ましたーとか、マンガ家として単行本出しましたーとかそういった肩書はありません。普通の好青年です。創作同人活動は2004年から、現在も進行中です。

制作や技法についても、自分に解る事なら出し惜しみなくお伝えする所存ですが、言うほど、自分がイラストや漫画を上手に描けるとも思ってないです。水着の女の人を描くのが好きです。好青年です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする